映画

now browsing by category

映画に関する話題です。

 

TSUTAYAプレミアムでは劇場版ポケットモンスターが見放題♪

TSUTAYAプレミアムの動画配信では劇場版ポケットモンスター19タイトルを配信中です!
TSUTAYAプレミアムならピカチュウ他、約8,000タイトルの動画を一挙に観ることが出来ます!

ポケモン映画の劇場に行く前でも、また劇場で新作映画をご覧になった後でも、他の劇場作品もぜひ、お好きなだけご覧下さい。

月額1,000円(税抜)で、動画見放題!更に、返却期限無しでDVD旧作借り放題!

この料金で、この月額なら、簡単に元を取れます!

最初の30日間が無料だから、この期間を利用して使い心地を確かめてから、継続の可否を決めるのも有り♪

 

 

 

ジュラシック・シリーズを観るなら!TSUTAYAディスカス

ジュラシック・シリーズ25周年の今年2018年。いよいよ最新作公開!

シリーズは、ジュラシック・パーク、ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク、ジュラシック・パークⅢ、ジュラシック・ワールドの4作で、今回は5作目。

パソコンで観るか、テレビを使って観るか…それとも宅配レンタルを利用するか。

地上波で観た人も、見損ねた人も!

あなたの好みのスタイルでジュラシックパークをご覧いただけます。

初めて観た時の、あの衝撃と感動が蘇る!

 

ジュラシック・シリーズをいつでも、どこでも、何度でも楽しめます。

>>>TSUTAYAディスカス30日間無料お試しの方法

※最新作は劇場でご覧下さい。念のため。

 

スターウォーズのシリーズを観たい時は…Huluがおすすめ!

Huluではスターウォーズ特集を配信中です。

 

最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』をもっと楽しむために、様々な映画作品とアニメーションでハン・ソロの活躍をチェック出来ます!

2週間の無料トライアル期間があるので、実際に試してから本契約!お気に召さない場合は無料期間でやめることが出来るので、安心してお試し出来るチャンスです!!

これだけ本格的にスターウォーズ・シリーズを観ることが出来る機会はめったにありませんヨ♪

 

>>>Huluでスターウォーズを観る!

 

 

スターウォーズ大好き!レアなフィギュアを手に入れる方法

スターウォーズ・ファンは世界中にたくさんいるんでしょうけど、スターウォーズに関するグッズもまた、世界中にいっぱいあるんでしょうね。日本には無い物が。ファンにとっては何より価値が高いことでしょう。

例えば…Hasbro Star Wars Vintage Collection Empire Strikes Back Boba Fett VC09 Kenner

スターウォーズ レアグッズ

こういった舶来物が日本語で入札できるオークションがコレ⇓

 

>>>世界中のスターウォーズグッズ一覧

 

でも、日本国内にだって、あるところにはある!

 

>>>日本で買えるスターウォーズグッズ一覧

 

日本で買うか、海外で買うか…それが問題だ!でも、今のご時世、海外取引も全て代行してくれるんで、手数料さえ払えばレアでコアなグッズが手に入ります♪

 

この機会に、あなたも海外での取引に挑戦してみては!?

 

 

 

錦織圭が出場予定のATPワールドツアーをテレビで観る方法

現在のところ、テニス4大大会のグランドスラムをすべて見られるのはWOWOWだけです。

そこで、WOWOWそのものに直接契約するか、スカパーと契約して、多数のチャンネルの中の1つとしてWOWOWを選択するか…のどちらかの方法となります。

 

筆者自身はWOWOWが開局したときに、即!契約して観てましたが、その後、他のバリエーションも欲しくなり、WOWOW以外も選択出来るということで、スカパーに切り替えました。

 

>>>スカパー詳細&お申し込みはコチラ!

 

WOWOWは、新しい映画やオリジナルのドラマ、音楽やスポーツの独占放送などがあって、地上波では味わえない多くの楽しみを提供してくれます。

他方、スカパーは様々な専門チャンネルを選ぶことが出来るので、たとえば私の場合であれば「旅専門」「歴史専門」とかいった好きなジャンルのチャンネルを選んで、一日中好きなだけ旅や歴史の話題に触れることが出来ます。

1チャンネルで様々なジャンルの番組を観るか、多チャンネルで様々な専門チャンネルを観るか…の違いです。

 

お好みで、どっちも”アリ”だと思います。

 

あなたはどちらでテレビを楽しみますか?

 

 

河合美智子のデビューは映画「ションベン・ライダー」

2018年5月某日、TBS「爆報!THE フライデー」で、女優・歌手の河合美智子さんの現在の生活が紹介されてました。

河合美智子さんといえば、アラフィフの筆者としては、かの野村宏伸さんと映画で共演していたようなイメージが強く、個人的にはNHKのドラマでの”オーロラ輝子”より強いかも!?

現在は、2016年からの脳出血による闘病生活を克服して、旦那様と一緒の舞台での共演が決まったとのことで、とっても良かったと思います。

 

さて、そんな河合美智子さんですが、私の映画パンフレットのコレクションの1つにもなっている「ションベン・ライダー」が彼女のデビュー作だったんです!

その時、同時に映画主題歌「わたし・多感な頃」も出していて、当時のキャッチコピーは「やって来たスーパー・シンデレラ。弟みたいな妹だけど、ぼくのビタミンCです。」。イイ感じのキャッチだと思います。

出演者を見ると、とっても豪華!藤竜也、永瀬正敏、坂上忍、原日出子、桑名正博、伊武雅刀、倍賞美津子などのそうそうたる俳優陣。(ご興味のある方はAmazonで購入出来ます。>>>ションベン・ライダー)

 

当時の売れっ子がいっぱい!だから、別の意味でも観る価値アリです。

蔦屋書店のツタヤディスカスでも借りられます。

 

河合美智子の出演作DVD

 

 

昭和の思い出が蘇る良き時代の映画です。私が大学生になったか、ならならなかったかの頃の映画。私のようなアラフィフ世代は昔を思い出しながらご覧頂ければと思います。