仕事・事業

now browsing by category

 

QRコード決済、クレジットカード決済

現状、現金決済が主流の日本。

欧米では海外ではクレジットカード決済が一般的で、中国などではQRコード決済が多く、ある意味で日本は立ち遅れています。(ちなみに電子マネーは少数派です。)

ただ、それは日本の治安が良いために、現金を持ち歩いても強盗被害に遭うことが少ないといった環境にあるからだと言えます。

そんな中、日本でもPayPayやLINEペイに人気が集まっています。

PayPayは、キャンペーンを打って、利用者拡大を図りましたが…

100億円あげちゃうキャンペーンは12月13日をもって終了したため、おそらく使い勝手の良い他のサービスの利用者が増えるものと思われます。

個人的には、楽天カードが様々な支払い方法(楽天Edyや楽天Pay)が充実していて、使えるお店が多いので有利ではないかと思われます。

保育園・幼稚園のお散歩用カート…4人乗りベビーカー

保育園や幼稚園では、先生が一人で数名の園児をみます。

園外にお散歩に行く時にも同様です。

日常ではカートに4~5名の園児を乗せてお散歩をしているのを見かけます。

自分で上手に歩ける子どもなら、それでも大丈夫ですが、まだ上手に歩けない子どもの場合はカートでは可哀そう…そこで登場するのが4人乗りのベビーカー!

4人乗り ベビーカー

1.折りためて自立出来るので、収納するにも嬉しい省スペース!

2.フットブレーキと、手元のオートブレーキが付いているので、誤発進防止・緊急停止機能付きで安心・安全

3.安全走行のEVA『ノーパンクタイヤ』
前輪:25cm ベアリングキャスター仕様で小回り性能向上
後輪:30cm 安定感バツグン

4.『難燃シート使用』 避難車としても最適

5.全席独立型『リクライニングシート』

6.『大型日除け装備』 紫外線対策もばっちり

7.強度抜群『耐久スチールパイプ仕様』

8.転落防止の『安全シートベルト』

9.前席フットレスト高さ調節機能付き

オートブレーキ・折りたたみ自立機能付き・4人乗り高機能モデル 大型ベビーカーFamilidoo(ファミリードゥー) 幼稚園 保育園 お散歩用 >>>4人乗り高機能モデル 大型ベビーカーFamilidooの詳細を見る

メルカリで商売を始めたい人は送料が気になるみたい…

手作りのアクセサリーなんか売ったり、近所の山で拾い集めた松ぼっくりを売ったりすると、立派な商売になるメルカリですが…

これから始めようという人は送料が気になるみたいです。

例えば、「らくらくメルカリ便」だと、ヤマトの提供する配送(ネコポス/宅急便コンパクト/宅急便)を利用できるので、全国一律の送料で商品を送ることが出来ます。これは、ヤマトの通常送料との差額をメルカリが負担してくれるからです。

そのため、発注先の住所を気にすることなく商品価格が設定できて、発注先がどこであろうと気にする必要は無くなります。

ネコポスが195円、宅急便コンパクトが380円、宅急便が大きさ・重さにより600円から1,500円と、分かりやすい上に安い送料となっています。

 

「ゆうパケットはメルカリ便」なら小型の物は最安175円
発送先が日本のどこであっても、全国一律の料金で配送することができます。そのため、こちらも発注先の住所を気にすることなく商品価格が設定できます。

ゆうパックもサイズによって600円~900円。

 

ヤマトも郵便局も、それぞれのサービスにあった商品で送料を安く抑えることが可能です。

だから、アクセサリーのように小さな商品なら175円で日本全国に送ることが出来るということになります。

以上、メルカリの送料についての記事でした。

 

 

個人事業主にはカーリースがお薦め!

最近は、事業主だけではなく、個人でもカーリースを利用する方が増えています。

その理由は”コスパ”。

 

一般的にはクルマを買うとき、ローンを組むことが多いものです。

自分名義で購入するのですから、毎月とボーナス月のローン支払いの他、自動車税や車検などの定期メンテナンス費用、バッテリーなどの消耗品交換…などなど、自動車税+諸費用が掛かります。

 

 

それが、カーリースになると、クルマ本体+税金・車検を含めた諸費用で、ガソリン代以外が全てコミコミ。

そこで、ローンの場合とリースの場合の月々の支払い、或いは年間の支払額を比べてみれば一目瞭然!

更に、個人事業主なら月々のリース代が全て経費(車両費)に計上出来るんです♪

 

軽自動車クラスなら月々2万円前後でお好きな新車に乗ることが出来ます。

今、この記事を読んで「オトクかな!?」と感じた方は、是非是非詳しくカーリースの内容を確認してみて下さい!

 

 

2019年10月の消費税増税での個人ショップの対策

2019年10月に消費税が10%に引き上げられます。

政府は景気が冷え込まないように、軽減税率などの救済策を検討しています。

その中で…中小小売店での商品購入時にクレジットカードなどキャッシュレス決済を使った消費者にポイントを還元する…といった負担軽減策もあるんです!

今までカード決済の導入を見送っていた方々!今が導入のグッドタイミングです!

 

 

アカウントを作成・月額無料のかんたんカード決済です。

主要6ブランドに対応!

スマホ・タブレットがあればOK ! 個人事業主でも利用可能 の簡単クレジットカード決済!

 

こんなに簡単なクレジットカード決済の導入

■申請無料!オンラインで簡単です。

アカウント登録は無料。煩雑な申し込み手続きはなく、すべてオンライン上で完結します。

■最短で当日に使いはじめられる。

アカウント登録が完了すると、自動で審査がはじまります。申込んだ当日にカード決済を受け付けることも可能。

■すべての事業規模で利用可能です

個人事業主でも、開業直後でも、手数料は事業規模にかかわらず一律3.25%。どなたでもお申し込みいただけます。

 

クレジットカード決済を導入することで、ポイント還元を望む消費者の利用が見込まれます。逆に、導入しないとお客様の減少を招く可能性もあるんです。

使った時だけ手数料が発生するので、導入しても損失はありませんヨ!

今のうちに試してみるのが良いかと思います。

 

すぐに出来る増税対策!

 

 

 

ドローンの資格が取れる東京のドローンスクール

ドローンを飛ばすには技術と資格が必要です。

そのどちらも取得出来るのがドローンスクール

ドローン 資格 ドローンスクール

東京近郊でドローンの資格取得を目指している方は、「秋葉原ドローンスクール」がお薦めです!

 

その理由は…

JUIDA『安全運航管理者証明証』が最短4日で取得出来る!

JR秋葉原駅から徒歩1分の便利な場所で講義を受けられる!

土日のコースもあるので、平日が仕事の方でも受講出来る!

 

詳しくはコチラのページをご覧下さい!>>>おすすめのJUIDA認定ドローンスクール

 

 

民泊の開業を考えている方へ!|民泊ビジネス

民泊ビジネスを始めたいと考えている方に、空き室物件を有効に稼働させて、効率よく収入を得るための情報を提供してくれるサービスのご紹介です。

ノウハウから、業者の紹介まで!日本全国対応しています。

まずは相談してみてから決めるのがお薦めです。

もちろん相談無料です!

 

 

無料で出来る就職相談のサービス

今の仕事に不満があっても、なかなか転職に踏み出せないこともあると思います。

今の生活や収入などを考えると、仕事を続けながら転職先を自力で探すのは、かなりの重労働。

 

それを少しでも楽に出来るDODAという転職支援サービスがあります。

無料で相談出来て、転職先の紹介までしっかりと面倒を見てくれます。

 

転職を考え始めたら、1度相談してみることをお薦めします。

>>>無料転職支援サービスの詳細はコチラ!