夏の寝苦しい夜を快適に|涼感寝具

夏は暑い!

海や山で目いっぱい遊べる季節なのは嬉しいけど、夜寝るときだけは涼しくした~い( ノД`)

まずは自分に合った高さの枕を選ぶこと。

 

    

 

>>>京都西川の寝具一覧

抱き枕 冷感 涼感 接触冷感 ひんやりタッチ 『プレミアムクール 抱き枕』 約20×120cm

手軽に出来る方法は「涼感の抱き枕」。

枕を抱っこするだけでヒンヤリ快適♪ それに、手足とも抱き枕を挟んで寝ることで、腰や肩の負担が減ってラクになります。

通気性の高い冷感マットや涼感シーツを併用すれは、更に気持ちいい!

 

>>>涼感寝具の一覧

また、布団に熱が籠るのを防いでくれる「空調マット」もなかなかの実力です。

要は背中に熱を籠らせないことです。

涼感寝具

>>>空調マット 風眠【詳細はコチラ!】

組み合わせ次第で、効果アップ↑

ただし、足などは冷やし過ぎないようにしないと「こむら返り」の苦痛を味わうことになりますのでご注意を!

寝る前にコップ1杯のお水を飲むのも忘れずに!

水が一番良いですが、ノンアルコールビールは睡眠を邪魔しないのでOK。(お酒×)

エアコンの温度設定は27~8度。

 

他方、夜の本格的な睡眠の前に、お昼のひととき20分程度お昼寝しておくのも夜の快眠のために良いそうです。

お昼ね前にコーヒーを飲むと、丁度20分くらいでカフェインが効き始めてスッキリ起きられるとか。

 

 

コメントを残す